釣りが好きだけど釣れない家族の成長日誌

釣り中の車上荒らしに注意

もう1ヶ月も釣りをしていないzushiです。

寒いのと仕事が忙しいのとそれが原因なのか体調崩してるのとで全然行けてない。

それはともかく、先月出張先で車上荒らしにあった。ホテルの駐車場でやられてしまった。

仕事道具を盗まれ被害総額もなかなかのものだった。

これで人生3回目。いや原付バイクのバッテリーを盗まれたのもカウントすれば4回目❗️

車上荒らしにあったことがない人がほとんどだろうに。 あたすは4回目❗️

割られた窓を見たときのショックたるや。。。

あるべきものが無いと気づいた時の喪失感たるや。。。

4回目でも慣れるもんじゃない。当たり前やけど…。

車上荒らしにあったという話をお客様としていると「俺は釣りをしてる時に車上荒らしにあったよ」とのこと❗️

釣りという至福の時にに車上荒らしとは。不届き者め❗️

しかし考えてみると釣り人の車は格好の餌食だと思う。

4回も車上荒らしにあった自分だから声を大にして言いたい❗️

釣り中の車上荒らしに気をつけよう!

釣り人の車が狙われる理由

①車から離れるとすぐには戻ってこない

過去にあたすが車上荒らしにあった4回のうち2回は契約駐車

1つは居酒屋の契約駐車。2つ目はホテルの契約駐車。いずれも店舗から離れた場所。

駐車スペース後方にはお店の名前が書かれている。つまり犯人からは車の持ち主がどこにいるのか分かってしまっている。

さらにはしばらくは車に戻らないことも分かってしまっているということ。

原付バイクのバッテリーを盗まれたのは「駅の駐車場」

もし犯人が見張っていたとしましょ。

手頃なバイクに乗ってきた好青年が、駐車場にバイクを駐めリュックを背負い駅の中に入っていった。

チャンスです‼️ すぐには戻りません❗️

これは釣り場にも条件が揃う場所は多いと思う。 車の横でサビキ釣りやフカセ釣り等をやっている場合は別だけど。

サーフ等の車から離れる釣り場ルアー釣りや落とし込み釣り等の歩いて車から離れていく釣りは注意が必要!

ちなみにゴルフ場も車上荒らしの被害が多いらしい。

18ホールを3分でラウンドする人はおらんからね。車にすぐ戻ってこないと分かっている。。

②音に気付きにくい

池での釣りはそんなに音はしないかもしれないが、川や海。特にサーフは波の音で周りの音が聞きづらい。

これは車上荒らしの犯人からしたら好都合❗️

おもいっきり窓を叩き割るチャンス❗️

過去4回やられたうちの1つが「居酒屋の敷地内の駐車場」

まさか敷地内でやられるとは思わなかった。。車はすぐ近くにあるのに!

でも気付くはずがない。居酒屋さんの店内はガヤガヤしていて外の音なんて全然聞こえない。犯人には好都合ですな。

③釣り道具はお金になる

先月車上荒らしにあった時に対応してくれた警察官が言ってたんだけど。

「野郎どもはお金がなくなると犯行に及ぶんですよ。だから簡単に現金に換えれる物を狙いますよ」

(この警察官、普段は優しい口調で丁寧な対応なのに犯人のことだけは「野郎ども」と突然口が悪くなってた笑 )

釣り道具はすぐに転売できる。特に竿やリールはいい値段になる物も多い

あたすが過去に盗まれたのも「スーツ」「バック」と転売しやすいもの。先月やられた仕事道具も簡単に転売できる物だった。

車上荒らし対策

このように釣り人の車が車上荒らしに狙われる要因は十分過ぎる程ある。

じゃあ盗られないためにどうするか!

過去4回も車上荒らしにあった自分が実践してる対策はこれだ❗️(逆に頼りない?)

①少しの時間でも鍵をかける

犯人は少しでも早く犯行を終わらせて現場から離れたいのが心情。

できれば「窓を割る」 「鍵穴を壊して開ける」等の手間はかけたくないはず。

「鍵があいてる」というだけで狙われる確率を上げてしう。

事実、警察官も言ってた。

「野郎どもの中には、鍵があいてる車のみを狙うのもいる」

「ベイトがいるかちょっと見てみるだけ」等の理由で車から少しの時間離れるだけでも、鍵はしたほうがいい。

コンビニで買い物中に被害にあった例もある。(なかなかの肝っ玉犯人やな)

車が見える場所ならまだしも、死角に入ってしまう時は鍵をかける。

少しの時間でも鍵をかけるようにしております。

②車外から見える場所に貴重品をポンと置かない

犯人も捕まるリスクを犯して窓や鍵を壊して車内をあさった結果。。

なんにもない。それは避けたい。ボウズは避けたいはず。

車の外から覗いて高価な物、お金になりそうな物が入ってるのを確認できる車があれば確実にやられる。

1回目の車上荒らしで盗まれたスーツは、車内にポンと置いた。

2回目にカバンを盗まれた時は、「居酒屋の敷地内なら大丈夫だろう」とまた車内にポンと置いていた。

車内にポンは確実にやられる❗️

あたすも財布や携帯は海や川に落としたくないので、車に置いて行きたいとこだけど必ず持って出るようにしている。

「車内にポン」は、撒き餌をまいてるのと同じ。必ず寄ってきて喰ってくる!(釣りでは全然喰ってこない事多いけど。)

車上荒らしは活性が高いです!すぐ食ってきます!フグです! 餌取りです!

貴重品を車の外から見える所に置いてるともう一つリスクが上がる。それは。。

盗っ人根性を刺激してしまう!

たまに手グセの悪い人っていません?

あたすは昔会社の忘年会で「置き引き」にあったことがある。

お尻のポケットに財布入ってるのが邪魔で、座ってる座布団の横にポンと置いていた。

そしていつの間にか盗まれた。

えっ❓ 会社の人間しかいないのに⁉️

すぐに全員の所持品チェックをしてもらい犯人は見つかった。

あまり面識のない他の部署の人だった。見事クビになったけど。

ああいう手グセの悪い人というのは、財布等が置かれているのを見るとついやってしまうらしい。

他人の物を盗むという行為に罪悪感がほとんどない。

「財布があったから盗んだ」という感覚らしい。目に入ると盗んじゃうそうです。

もし他の釣り人や、散歩など他の目的でで来た人の中に手グセが悪い人がいたとします(釣り好きに悪い人はいないと思うけど)

別に物を盗むつもりもなく釣りや散歩をしに来ただけなのに、車内の貴重品が目に入ると、ついつい車上荒らししてしまう可能性があるのです!

車上荒らしのリアクションバイトです‼️

絶対に車外から見える位置に貴重品は置かないようにしよう。

③車内の様子が分からない様にする

これは②の『車内に貴重品をポンと置かない』と同じ様なことだけど、ボウズを避けたい犯人は車内の様子が分からないのに車上荒しはしないはず。無駄なリスクは避けたいはずです。

停まってる車を端から順に窓をカチ割って物色するようなことは絶対にしないと思う。

車内カーテンや車用サンシェードを取り付けるのがオススメです❗️

車内が見えないだけで「違う車を探そう」とどっかに行ってくれるかもしれない。抑止力になる。あとこれも気をつけてるのが。

釣り関連のステッカーを貼らない❗️

釣り場や釣具屋に行くと「釣り関連のステッカー」を貼ってる車をよく見かけるけど、あれも実は危ないと思う。(あたすも本当は貼りたいけど)

先月車上荒らしにあった時は、車内は見えないようにしいた。

特に仕事道具は狙われない様に、上からシートを掛けていました。車内の様子は全然見えない。

なのにやられた❗️

こんなに万全を期してたのになんでや❗️

しかし警察官から言われたのが

「車の横に書いてある社名を見て野郎どもは金目のものがあると思ったんでしょうね」

確かにうちの会社は、社名で車の中に置かれてる物が想像つく。

よく建築関係や土木関係の車が車上荒らしにあって道具や機械を盗まれると聞く。

車を見ただけで車内に置かれてるものが想像つくのは危険。

④釣り道具を必要以上に持っていかない

釣りに行く前はついつい「ルアーしよかな?ダメならサビキでもしようかな?」といろんな道具を持って行きたくなるもの。

それでも手に持っていける量だけ家から持ち出すようにする!

我が家みたいに5人家族で釣りに行くとなるとかなりの量になる。

でも持ってきたものは、どんなに多くて釣り場に持って行く!もちろん貴重品も!

車内に残さない‼️

これは徹底しています。荷物が多くて「弁慶」みたいになるけど。

今は出張先のホテルでも仕事道具は全て部屋に戻って上がるようにしている。(すごい疲れる)

⑤防犯ブザーやドライブレコーダーを設置する

防犯ブザーを設置するのありですな。

ただ防犯ブザーは車に異変が起きた時に鳴るので、車から遠くにいると間に合わないかも。

ドアを開けてから物を盗むのなんてあっという間だから。

車上荒らしには「窓を叩き割る輩」と「鍵穴を壊す輩」がいる。

鍵穴に鍵をさした時点で音が鳴るタイプはいいでしょうね。

後者の輩ならば、鍵穴になにかを突っ込んだタイミングで音が鳴れば逃げてくれるかもしれない。

あたすは窓を割られたのが2回。鍵を壊されたのが1回です。

やはり一番いいのはドライブレコーダーだと思う。

安いドライブレコーダーだとエンジンがかかっている時しか撮ってくれないので、値がはってでも車を停めてる時でも人が通った時や車に衝撃があった時も撮影するタイプがいい。

以上の対策をするだけでも、かなり車上荒らしにあう確率は減ると思う。

しかし。。。

それでもやる野郎はやる‼️

警察官「野郎どもの考えてる事は一般の人には理解できません。こんな場所でやったか! こんな物盗んだか!と思いもよらない事をやってくる」

あたすは「車上荒らしにあうかもしれない」なんて考えていない。

「車上荒らしにはあう❗️」

と考えている。4回も被害にあうとそんな境地に達するのです。

⑥保険に入る

ということで保険に入っておくと安心。

車両保険の特約で30万までなら保証してくれるものもある。但し現金や貴金属を盗まれた場合は保証対象外。そのような物を車内に置いてたってことで被害者にも過失があるとのこと。

まぁ保険もいろいろあるので、自分が入ってる保険会社に聞いてみるといいと思う。

まとめ

釣りを愛する皆さんには同じ目にあってほしくない!という想いから長文になってしまいました。

皆には幸せに生きてほしい!ただそれだけです。

はい。そうです。嘘つきました。

本当は釣りに行けず暇だったので書いてただけです。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

ではさらばじゃ!

鳥
最新情報をチェックしよう!
>【釣れない家族の成長日誌】

【釣れない家族の成長日誌】

CTR IMG